グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療科・部門紹介  > 診療部  > 産婦人科

産婦人科



産婦人科外来では、婦人科疾患の診療とあわせて子宮頸がん検診も行っております。
子宮頸がんは定期的な検診で早期発見することが出来ます。
子宮頸がんは、生命だけでなく、妊娠や出産の可能性がなくなってしまうなど、女性にとって大きな影響を及ぼす病気ですが、定期的な検診によって早期に発見することもできます。
子宮頸がん検診は、科学的な方法により、がん検診として効果があると評価されており、死亡率の減少も明らかになっています。10~20代の若い女性でも発症する可能性があるため、症状がなくても1~2年に1回は定期的に検診を受けましょう。
検診では、主に視診や細胞診を受けますが、検診にかかる時間は5分程度です。

また当院では妊婦健診も実施しております(「妊婦健康診査に係る受診票」での対応が可能です)。

その他、疾患が疑われる場合だけでなく、日々の生活の中での体調の変化やお悩みについてもご相談いただけます。お気軽にお問合せください。

診療内容

◎子宮がん検診(子宮頸癌の検査(子宮腟部細胞診)※焼津市婦人科検診
◎子宮体癌の検査(子宮内膜細胞診)
◎月経異常・月経困難症・子宮内膜症・更年期障害など
◎腟炎(細菌性腟炎・カンジダ腟炎など)
◎性感染症(性病)
◎子宮下垂・子宮脱の保存的治療
◎子宮・子宮付属器(卵巣卵管)の良性腫瘍(子宮筋腫や卵巣腫瘍など)の診断
◎ピルの処方、妊娠の確認
◎妊婦健診の実施

診療スケジュール

月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
午前
午後
  

スタッフ紹介

担当医 白男川 邦彦 医師 愛知医科大学医学部卒業、
    所属:日本産科婦人科学会専門医、母体保護法指定医